ライブカジノで勝ち組と負け組の人にある特徴

勝ち組と負け組の人にある特徴

ライブカジノで稼げる勝ち組と、反対に負け続けて搾取される負け組にはそれぞれ特徴があります。

一般的にライブカジノにギャンブルで勝ち組になるためには、経験や専門知識が必要と思われがちです。確かに経験や専門知識も重要ですが、それよりも大切なポイントとされているのがメンタル面です。

勝ち組

長年ライブカジノを楽しんでいる上級者のすべてが、勝ち組で稼げているわけではありません。上級者でも負け組の人は多くいる一方、初めて間がない人でも勝ち組になっているケースはあります。

ですからライブカジノで稼ぎたいなら、勝ち組と負け組を分ける特徴を理解するのが大切です。
メンタル面の違いなら、知識や経験が不足している初心者でも心構え次第で埋められるので、明日から始めることができます。

負け組

負け組の人にありがちな特徴としては、一つの勝負に一喜一憂することです。目の前に勝負に勝てば大喜びして、反対に負けるとこの世の終わりかというぐらい落ち込みます。一つの勝負にここまで一喜一憂していると、精神的にも疲れて正常な判断がいつでもできません。

ライブカジノは勝負の流れを見極めたり、目の前でおきている現象を冷静に分析しながら適切な判断を下さなければいけません。もっと賭けて大きく勝負するのか、反対に分が悪いと見て撤退するのかなどいつでも冷静に判断する必要がありますから、一喜一憂していると正常な判断ができなくなるでしょう。

また勝ち組の人は、ライブカジノにおける収支を長期的な視点で捉えています。負け組の人ほど収支を短期的に考えてしまいがちで、一度の勝負で勝負を考えたり、長くてもその日一日単位でしか捉えていません。しかし勝ち組の人は、1ヶ月や1年など長いスパンで収支を考えています。

ですから負けが続いてしまっても、その日一日で取り戻そうとはしません。 長期的に見て収支がプラスになれば良いと考えているので、無理な勝負は避け着実に稼いでいるから勝ち組に慣れています。

ハウスエッジを参考にライブカジノを比較する

ハウスエッジを参考にライブカジノを比較

オンラインカジノで遊ぶときに、ライブカジノにこだわりを持って選ぶ人も多いです。ただ単に雰囲気が好きだからと、感覚的な理由で遊ぶところを選ぶ人も少なくありませんが、ハウスエッジを参考にして比較する利用者は多いです。

ハウスエッジとは、運営企業が損をしないようにあらかじめ控除する金額のパーセンテージとなっています。

一般的にどのギャンブルでも運営企業が損をしない為に、あらかじめ掛け金のうちの一定額を控除することになっていることが定番です。ハウスエッジはギャンブルやゲームの種類によって細かく定められています。カジノで「絶対に勝ちたい」と考える人にとっては、避けては通れない数字の問題となるため、確認して勝率を高める参考にしたほうがいいでしょう。

ハウスエッジ

実は公営ギャンブルである宝くじなどでも存在しており、宝くじの場合は約45パーセントとなっています。競馬は約26パーセント、パチンコやパチスロは10から20パーセントと、利用する店舗ごとに違うことが一般的です。カジノではゲームによって違いますが、1から5パーセントと、たいへん低い確率、つまり当選率が高いことになります。数字の上で見れば、他の公営ギャンブルよりもはるかに当選しやすいです。

ライブカジノで遊ぶ場合、ビデオポーカーが1から5パーセント、バカラが1パーセント前後、ブラックジャックの場合、0.4から0.6パーセントとなっています。そのため、どのゲームで遊ぶのかによって勝率に大きく影響することを理解しておきましょう。

ビデオポーカーに関してはその場のテーブルでユーザー同士の駆け引きが必要となるため、カードを取り扱う技術よりも、ほかのユーザーとの駆け引きが重要となります。ブラックジャックの場合、ベーシックストラテジーやカードカウンティングを利用する人が多いです。

学んでライブカジノで実行すると勝率に大きな影響をもたらします。カジノごとのハウスエッジを確認し、より効率よく利用できるように心がけることが重要です。

初心者に最適なオンラインカジノのインスタントゲーム

インスタントゲーム

本格的なゲーム揃いで、初心者にはハードルが高いイメージがオンラインカジノやライブカジノにはあります。確かにライブカジノをプレイするには基本的なルールと、雰囲気に慣れる必要があるといえます。

しかし、スロットのようなゲームも充実していますから、初心者でもすぐに遊んだり雰囲気に慣れることは可能です。

不慣れな人に特におすすめなのは、インスタントゲームと呼ばれる手軽なゲームです。

インスタントゲームはいわゆるビンゴやスクラッチなどのことで、難しいルールを覚えることなく簡単に楽しめます。ビンゴは出た数字を揃えるだけですし、スクラッチは削って絵柄が出れば賞金がもらえます。

インスタントゲームはいわゆるビンゴやスクラッチ

スクラッチ系のゲームは演出が進化しており、画面上の選択肢の中から選んでいき、当たりを引けば賞金というゲームが増えています。平面的なカードを削る地味な従来のスクラッチとは違い、近年は映像が立体的で当たる喜びが増す演出ありのスクラッチが少なくないです。

勿論、従来のシンプルなスクラッチも用意されていますから、そこはクラシックなゲームが好きなオンラインカジノ初心者も満足できるはずです。

トレジャー系のゲームはスクラッチの一種の発展型で、宝探しをする疑似体験が楽しめるゲームとなっています。パズルゲームのようなインスタントゲームも充実していますし、着順を予想するバーチャルな競馬ゲームもあります。

初心者にインスタントゲームがおすすめなのは、英語に不慣れでも単語を知っていれば直感的に遊び方が分かること、実際に遊びながら理解を深められる点が挙げられます。対人の対戦のスリルはありませんが、その分プレイヤーのペースで遊べたり、少しずつオンラインカジノの雰囲気に慣れる切っ掛けが得られます。

息抜きや気分転換にも丁度良いですから、初心者以外にもおすすめできますし、好みのゲームが見つかればハマること間違いなしです。

スマホにアプリのインストールが不要と、すぐに遊べるインスタントゲームは珍しくないので、オンラインカジノを始めてみたい人にとって最適だといえるでしょう。

オンラインカジノを始めてみたい人にとって最適